一般社団法人 LITTO-LABO

Live true to oneself ~自分らしく生きよう~

 

発達障がいの診断のある人もない人も、また、子どもだけでなく、保護者、

支援者の方々にも、自分らしく、それぞれが "Live true to oneself " と思えるように・・・。

LITTO-LABOの専門スタッフがそのお手伝いを致します。

リーフレットのダウンロードはこちら。

ダウンロード
LITTO-LABOリーフレット
LITTO-LABOリーフレット.pdf
PDFファイル 769.9 KB

LITTO-LABO組織図

子ども・保護者・支援者支援および検査部門

子どもの心理・教育研究所 ひかり塾

 

研究部門

ひかりLABO

 

第二回 奈良ビジョントレーニング講座

米国オプトメトリストの北出勝也先生による

「第二回 奈良ビジョントレーニング講座」が開催されます。

 

日時:H30年1月28日(日) 13:30~16:30分

             (13:20分 受付開始)

場所:春日野国際フォーラム甍(いらか)

   別館会議室5(2F)

 

お問い合わせはJoyVision奈良さんまでお願いします。

電話:0744-35-4776

 

※LITTO-LABOは本講座を後援しています。

 

日本体力医学会 第 32 回 近畿地方会で発表します

日本体力医学会第 32 回 近畿地方会で、

シンポジストを務めることになりました。

 

日 時: 2018 年 2 月 17 日(土)

テーマ:「社会で生き抜く体力」を考える -社会脳の仕組みとその鍛え方-

演 題:「自閉」を科学する:自閉スペクトラム症の正体と運動効果 

 

LITTO-LABOのロゴについて

LITTO-LABOのロゴは、羅針盤(コンパス)を表しています。

愛情(赤)に包まれた人生(青)における可能性(白)は無限大です。

そんな思いを表しました。

 

LITTO-LABOでは、自身の進路選択のための「羅針盤」として、

自己肯定感を捉えています。

 

子どもも大人も、自信を持って人生を選択して行けるように、

自分なりの「羅針盤=自己肯定感」を持って欲しいと思っています。

更新履歴

・リーフレットがダウンロードできるようになりました。

・第二回 奈良ビジョントレーニング講座を後援します。

・日本体力医学会 第 32 回 近畿地方会にシンポジストとして参加します。

・スタッフ紹介の「代表プロフィール」を追加しました。

 

最終更新日:H30年1月17日