一般社団法人 LITTO-LABO

Live true to oneself ~自分らしく生きよう~

 

発達障がいの診断のある人もない人も、また、子どもだけでなく、保護者、

支援者の方々にも、自分らしく、それぞれが "Live true to oneself " と思えるように・・・。

LITTO-LABOの専門スタッフがそのお手伝いを致します。

LITTO-LABO組織図

子ども・保護者・支援者支援および検査部門

子どもの心理・教育研究所 ひかり塾

 

研究部門

→ひかりLABO

 

LITTO-LABOのロゴについて

LITTO-LABOのロゴは、羅針盤(コンパス)を表しています。

愛情(赤)に包まれた人生(青)における可能性(白)は無限大です。

そんな思いを表しました。

 

LITTO-LABOでは、自身の進路選択のための「羅針盤」として、

自己肯定感を捉えています。

 

子どもも大人も、自信を持って人生を選択して行けるように、

自分なりの「羅針盤=自己肯定感」を持って欲しいと思っています。

更新履歴

時間割を修正しました。

学会・研究等活動のページを更新しました。

・HPを大幅に変更しました。

・ひかり塾は、2017年5月16日に一般社団法人LITTO-LABOになりました。

 

最終更新日:H29年9月10日