保護者支援部門

 ひかり塾では、子どもだけでなく、保護者の方も主役だと考えています。

 

【教育相談】

【授業見学】

【学校訪問】

 

 の3つを軸に支援を行います。

 

【教育相談】

 子どもの支援を考える上で、保護者の方のご理解とご協力は不可欠です。

また、子どものことを考えながらも、ご自身を大切にして欲しいと思っています。

 日常のお困りごとや急なトラブル、進路相談はもちろん、保護者の方自身の

メンタルサポートも行います。

 お一人で抱え込まず、是非お話をお聞かせください。

 

【授業見学】(=心理教育)

 内部生の保護者の方は、「授業の見学」を自由にして頂けます。

 授業内におけるスタッフの対応を目の前で見ることで、「保護者=子どもの最も身近な支援者」として、レベルアップしていって欲しいと思っています。

また、見学を通して子どもたちの課題だけでなく、保護者の方が気付いていなかった長所も発見できます。

「子どもへの対応の仕方」に関する心理教育や「子ども理解」を促進することも保護者支援の一環だと考えています。

 

【学校訪問】

 

 ご要望に応じて学校への学校訪問等も行います。

 学校への訪問については、既にいくつかの小学校への訪問及び介入実績が

 ございますが、学校の「あら捜し」をしに行くのではありません。

 学校および先生方の良いところも探してフィードバック致します。

 その上で、更なる改善点やお悩みについてもお話しします。

 

 訪問実績市町村 new

  橿原市、葛城市、川西町、広陵町、五條市、大和高田市

  (五十音順)

 

 依頼書を作成致しましたので、ぜひ、ご利用下さい。

  ※学校側の許可が必要です。

 

 有料(保護者負担)